2021年度   社内研修プログラム

【目 的】

○サービス種別ごとに応じた知識・技術の研修を計画的・継続的に行うことで、質の高いサービスを提供できる職員の育成を目指す
○リーダーシップ・メンバーシップの理解を深められる研修を行うことで、チームワークを強化し効率的な組織作りを目指す
○日頃の業務を振り返る機会を通し、課題を整理し意識向上の強化を目指す
○他事業所の職員と交流することで、刺激を受け意欲の向上に繋げるsa-

回数研修名対象者目標研修内容
認知症を理解する全スタッフ①法人理念の理解を深め、組織人・専門職としての立場や役割を知る
②認知症について理解を深め、日々の支援に生かす
③事業所間の交流により、情報交換ができることでシナジー効果を図る
・法人理念について
・認知症を理解し、支援に生かす
感染対策・BCPについて全スタッフ①法人理念の理解を深め、組織人・専門職としての立場や役割を知る
②感染対策やBCPについて学び、有事の際に備える
③事業所間の交流により、情報交換ができることでシナジー効果を図る
・法人理念について
・コロナウィルスを含む感染対策について
・BCPについて共有する
虐待防止・身体拘束防止について全スタッフ①法人理念の理解を深め、組織人・専門職としての立場や役割を知る
②虐待防止対応や身体拘束適正化について学び、日々の支援に生かす
③事業所間の交流により、情報交換ができることでシナジー効果を図る
・法人理念について
・身体拘束適正化と虐待防止対策について
接遇マナー・退陣援助技術全スタッフ①法人理念の理解を深め、組織人・専門職としての立場や役割を知る
②対人援助技術を学び、自身を振り返り、日々のチームケアに生かす
③事業所間の交流により、情報交換ができることでシナジー効果を図る
・法人理念について
・接遇マナーについて
・対人援助技術を学ぶ
事故防止・苦情対応について全スタッフ①法人理念の理解を深め、組織人・専門職としての立場や役割を知る
②事故防止対応や苦情対応について学び、日々の支援に生かす
③事業所間の交流により、情報交換ができることでシナジー効果を図る
・法人理念について
・事故防止対策について
・苦情対応について
障がい者支援について全スタッフ①法人理念の理解を深め、組織人・専門職としての立場や役割を知る
②障碍者支援について、必要な知識や技術を学ぶ
③事業所間の交流により、情報交換ができることで相乗効果を図る
・法人理念について
・障がい特性の理解をその支援について
ハラスメント対策倫理について全スタッフ①法人理念の理解を深め、組織人・専門職としての立場や役割を知る
②ハラスメントについて必要な知識や対応を学び、理解を深める
③事業所間の交流により、情報交換ができることでシナジー効果を図る
・法人理念について
・ハラスメントの理解と防止について
リーダー研修各事業所の管理者またはそれに準ずる者①法人理念の理解を深め、組織人・専門職としての立場や役割を知る
②リーダーシップを理解し、チーム作りに取り組める
③改めて、自らの知識・技術・価値と倫理を振り返り、キャリアアップを目指すことができる
・法人理念について
・検討中